輸入車(外車)の車検 修理・整備は、外車修理専門のマリオット・マーキーズ

輸入車整備マリオットマーキーズ

輸入車専門整備

Marriot Marquis

Q&A BMW修理事例の紹介

輸入車整備マリオットマーキーズサービス TOP > Q&A 修理事例 > BMW修理事例

BMW E39 エンジン不調

BMWエンジン不調

最近3シリーズにも多く見られるようになったエンジン不調。年数が経ってくると色んな箇所の劣化が出てきますが、こちらのエンジン不調もあるパーツの経年劣化による症状です。エアインテーク部分のゴムのホースに亀裂が入ってしまうと、エアーの吸い込みを起こしてしまいます。真ん中部分がパックリ切れているのが分かりますね。これが原因で、エンジンがばらついたり、チェックエンジンが点灯したりします。エンジンフードを開けるとすぐに見える位置にありますので、オーナー様もご自分でチェックできる箇所ですよ!もし切れていたらすぐにご相談ください。

BMW E65 水漏れ

BMW 水漏れ修理 BMW 水漏れ修理

エンジンルームをのぞくと、かなり飛び散った形跡が。最初はよいのですが、圧力が上がると水がふいてくる状態です。漏れはひどいですが、原因はサーモハウジング。しかし、ここを止めたら違うところから漏れる可能性もありますので、修理後の確認も行います。今回は他の箇所は大丈夫でした。しかしながら、BMWは部品が他車種と比べて高くありませんので、水漏れの修理時には考えられる箇所もまとめて行った方が良いですね。

BMW E46 エンジン不調

BMW e46 エンジン不調

まずはDISにてテスター診断!トラブルコードの確認、故障コードは何もなし。では実測値を点検、ここでも特に異常は見られません。故障よりは、エンジン本来のコンディションが良くないような感触です。とりあえずエンジンオイルを確認するとオイルがゲージに付きません!フィラーキャップを開け、中をのぞくと衝撃の事実が!スラッジが溜まり、中が見えない状況に。まずは出来る限りスラッジやバルブの作動を良くしてから、不調の診断となりました。

BMW E46 ブレーキング時、車体が不安定

BMW e46 ブレーキ修理 BMW 車体が不安定 e46 DISにてテスター診断

まずは、ロードテスト開始!ブレーキをかけて停止すると・・・一歩前に車体が動きます。 タイヤは停止していますので足回りに問題有りそうです。早速リフトアップして各部の点検、そして発見!ロアアームのボールジョイントが抜けています。進行方向に対して、ブッシュが打ち込まれていますので、ここが抜けるとこの様な挙動を引き起こします。部品交換後はBMW本来のカチッと感が復活しました。

BMW E65 オイル漏れ

bmw E65 オイル漏れ

自走が出来ず、キャリアカーでの入庫です。症状としてはエンジン始動すると、信じられないぐらいオイルが出てくるとの事!嘘か本当かチェックです!リフトに上げ、エンジンを始動すると・・・目が点になるほどのオイルが・・・すぐにエンジンを停止して確認! 原因はオルタネータでした。E65のオルタはオイルラインも取り付けステーも一体型になっており、エンジンのブロックに取り付けられています。今回取り付けステーにクラックが入りそこからオイルが・・・何とも珍しい故障でした。

BMW E46 オイル漏れ

bmw E46 リフトアップして点検 bmw E46 オイル漏れ

早速、点検開始です、しかし漏れが激しく、場所が特定できない状況であり、まずはスチーム洗浄から!綺麗になったところで、リフトアップして各部の点検です。しばらくするとオイルがにじみ出てきました。場所はタイミングチェーンのケースから、ここのガスケットは上にヘッド、下にオイルパンと上下挟まれているので、少し重整備になりますが、他の箇所のパッキンも新品になりオイル漏れから解消されると思います。交換後、再度オイル漏れをチェックして完成です。

BMW E39 冷却水漏れ

bmw e39 ヒーターホースに亀裂 e39 水漏れ bmw e39 冷却水漏れ

漏っていた部分は2箇所ありました。まず1つ目はヒーターホースに亀裂が入り、エンジンが暖まり圧がかかって穴が開いていました。ここから冷却水がふきでたんですね。それと同時にヒーターバルブからの水漏れも起きていました。その他サーモスタット、ラジエターアッパーホース、ロアホース、ヒーターホースが経年劣化により大分膨らんできていましたので交換しました。後は、水を廻して、点検、走行テストを行い作業完了です!年数がたってくると、いきなりホースに穴が開いたり抜けてしまったり色々な事が急に起きたりします。こうした症状は、早めの点検で未然に防げますので、定期的な点検をおすすめいたします。

BMW E46 異音

bmw e46 エンジン内部から異音 e46 フロント回り点検

エンジンアイドリング状態で聞こえるシャリシャリ音?何ともいえない音です、サウンドスコープを使用して、場所の特定をしていきます。診断の結果、エンジン内部から異音が発生!フロント回りを脱着し点検してみると、なんと!チェーンスライダーが破損していることが判明!チェーンも心配なのでSETで交換して静かなエンジンになりました。

BMW E39 エンジンストール

e39 エンジンストール BMW e39 故障メモリはカムシャフトセンサー不良

まずは、ロードテストから開始、一時間ぐらい走行するが、全くストールしない! 工場に戻り、DISでの故障診断、故障メモリ入力無し、弊社に入庫する前に、ディーラーに入庫したらしく、リセットされておりました。テスターを車載してのロードテストです。交差点内で突然のエンジンストール、再始動はすぐに出来ましたので、そのまま診断開始、故障メモリはカムシャフトセンサー不良!IN側とEX側も不良と出ましたので両方交換し異常の無いことを確認し作業完了。

BMW E46 エンジンが時々吹けなくなる

bmw disでの故障診断 bmw プラグ交換

まずは、DISでの故障診断、2番・4番にミスファイア入力!点火系の波形をチェックしどうやらコイルに問題が有りそうです。コイルを脱着してみてみると、リークしている箇所が有り、不具合の確定が出来ました。プラグも同時交換して、BMW本来の吹け上がりが戻り、作業完了です!

BMW ブレーキ残量警告 点灯

ブレーキ残量警告 BMW アルミホイール

早速、アルミホイールを脱着して、パッドの残量とパットセンサーの点検です。ブレーキパットが社外に交換されており、純正のパットセンサーがうまく取り付けの出来ない状態でした。おそらく走行中に外れ、アルミホイールにこすられて配線が断線したようです。また新品の部品を交換しても、すぐに同じ症状になりますので、お客様の了解を得て、ブレーキパットも純正に交換しました。警告灯が消灯したのを確認し、作業完了!

BMW E39 パワステポンプオイル漏れ

bmw e39 ディーラーにて点検済み bmw e39 パワステポンプオイル漏れ

弊社に入庫する前に、ディーラーにて点検済み、パワステポンプからオイルが漏れているので、交換だけをしてほしいと依頼です。ディーラーと言えども、確認をしないと作業には入れませんので、リフトに上げ点検です。依頼の通り、オイルが漏れており部品の交換になります。ウォーターポンプもパワステポンプの駆動力を借りて廻っている特殊な構造をしており、BMWの独創的な構造を感じられる修理です。部品交換後、漏れの無いことを確認して、作業完了です。

BMW E65 水漏れ修理

BMW e65 水漏れ修理 インレットマニホールドの脱着

エンジン始動時にフロント回りから水が出てくる症状です。早速、目視点検で漏れている箇所の確認です。予想通りウォーターポンプの左上の穴から、水が出てきています。これは、E65の水回りのウィークポイントである、インレットマニホールド下に位置する、バイパスパイプの経年劣化による水漏れです。フロントカバー回りから、インレットマニホールドの脱着、シリンダーヘッドの脱着エンジンも半分下ろしての作業!新品の部品に交換しシーリングも施し、作業終了。

BMW E39 チャージランプがたまに点灯する

bmw e39 チャージランプ BMW 故障メモリにオルタネーター電圧低下

まずは、DISによる故障診断、トラブルシューティングの開始です。故障メモリにオルタネーター電圧低下とエラー入力有り。実測値での点検です。最初は安定しているのですが、時間が経過すると10Vになったり14.5Vになったりと、電圧が安定しません。次にオルタネーターを単体テストしオルタネーター不良を断定!新品の部品に交換し電圧が安定しているのを確認して作業完了。

BMW E46 ABS DSC警告等 点灯

e46 DSCセンサーエラー

早速、DISでの故障診断開始です。メモリされていたのは、DSCセンサーエラー!実測値で本当に故障しているのかを確認し部品交換!ロードテストを行い、エラーの入力が無いことを確認し作業完了!

BMW E46 A/Tエマージェンシーランプ点灯

bmw ランプ点灯 新品のコントロールユニットに交換

オートマの警告等が点灯し、3速ホールド状態になっています。ミッションの可能性も考えられますが、エンジンを始動した時点で警告等が点灯しているので、疑問に思い、DISでの故障診断開始。2速モニタリング不良と4速ストールと入力されていました。まずは、オイルパンを脱着して鉄粉の確認、バルブボディの点検。ここでは問題が見られない為、実測値をもとに各センサー信号を点検。どうやらA/Tのコントロールユニットの信号がおかしいことが判明!新品のコントロールユニットに交換しロードテスト正常に戻りました。

Q&A BMW修理事例の紹介 板金塗装

BMW E60 リヤバンパー修理

E60 リヤバンパー修理 E60 リヤバンパーすり傷 修理

ご自宅の近所のショッピングモールに回物に行った際、とても狭い駐車場で気をつけていたそうですが幅をみていたら後の方から「ゴツ」と・・・ 車から降りて見てみると小さなポールがたっていて当たってしまいました。 速度もそんなに出ていなかったので多少凹んでしまったのと塗装が割れてしまったので板金塗装にて修理させて頂きました。

BMW 525 フロント廻り修復

5シリーズ フロント廻り修理

雨の日にスリップしてしまいガードレールに・・・フロントバンパーからヘッドライト、ホースメントにコアサポートの損傷、サイドメンバーには歪みが、しかもエアバックも作動・・・しかしながら、愛車以上にお客様はもっとダメージをうけておりました。(愛車の損傷に)完璧に直したい希望で時間は掛かりましたが、損傷が分からない様に丁寧に仕上げました。査定しても大丈夫ですよ!

BMW 320i リヤバンパー交換

3シリーズ リヤバンパー交換

バックで車庫入れ中、ポールと接触。ここまで凹んでしまうと、修理より交換した方が結果的に安くキレイに仕上がります。リヤバンパー交換とペイントで完璧です。

BMW E90 右サイドスカート修理

E90 右サイドスカート修理 E90 右サイドスカート修理

最初はサイドスカートの交換依頼、でも脱着して見るとロッカーパネルも凹んでおりました。これでは新品のスカートを付けても隙間があいてしまいます。袋小路のロッカーパネルを修復してサイドスカートを装着!これで修復前と見分けがつきませんね!

BMW E46 フロントバンパー及び右ドア・サイドスカート修理

BMW フロントバンパー板金塗装 フロントバンパー スリ傷

メインはガードレースにこすってしまったドアとサイドスカート!フロントはおまけです。では!なぜ?おまけなのか・・・・マーキーズでは同時に作業をするとお安くしているからです!もちろん、仕上がりは変わりません。どうせ修理するなら、まとめてキレイしましょう♪

BMW フロントバンパー板金塗装

BMW フロントバンパー板金塗装 フロントバンパー スリ傷

フロントバンパーの左下部に、何度かこすったような傷と、塗装面が剥げている箇所がありました。さすがにかっこ悪いからと、今回まとめての板金塗装修理となりました。

BMW 3シリーズ フロントバンパー板金塗装

BMW 3シリーズ板金修理 BMW フロントバンパー 板金塗装 フロントバンパー交換

BMW 3シリーズの板金です。フロントバンパーの右下部が傷だらけです。交換をおすすめしたのですが、今回は目立たない程度に綺麗になれば良いとのお客様のご意向により、板金塗装でご修理しました。

BMW  ドア交換

BMW ドア交換 >BMW 中古パーツ

ドアが大きく凹んでいました。こちらはさすがにドア交換です。中古パーツを探してご予算内に仕上げて完了です!

BMW  フロントバンパー板金塗装

フロントバンパー 板金塗装 ボディ修理

BMW Z4です。右フロントバンパーに塗装の付いたキズがありました。キズの程度は深刻ではなかったのですが、真っ白なボディにはやはり目立つキズでした。板金塗装でご修理、BMW特有の真っ白なキレイなボディに戻りました。

BMW  右フロントドア デントリペア

BMW デントリペア BMW修理 凹み修理

右のフロントドアの小さな凹み、わかりますか?お客様は几帳面な方で、小さな凹みも気になるそうです。こちらは、デントリペアで修理完了

BMW  右フロントバンパー 凹み修理

BMW 凹み修理 BMW 凹み修理 BMW 凹み修理

右フロントフェンダーの凹み修理のご依頼です。ちょうどプレスラインの上でした。他の修理工場では、交換と診断されたそうですがマーキーズでは、板金も塗装もなしで、デントリペアで仕上げました。オリジナルをそのままに、お客様も大満足の仕上がりでした!

BMW  フロントバンパー交換

BMW フロントバンパー凹み 板金修理

車同士の接触事故によるフロント部分の損傷です。フロントバンパーがかなり破損しておりましたのでバンパーごと交換・塗装が必要となりました。左ウインカーレンズも破損のため交換、ヘッドライトにも傷がはいっておりました。ご加入の保険にてご修理対応いたしました。

BMW  リアバンパー板金塗装

3シリーズ リヤバンパー交換 3シリーズ リヤバンパー交換

後退時、縁石にぶつけてしまったそうです。他社ではどこも交換のお見積もりだったそうですが、この損傷度合でしたら、当社の場合はバンバー交換までは必要なく、板金塗装修理で修復可能!もちろん、お客様の意向もうかがった上での作業スタートです。凹みをキレイに戻し、熱して形成。元通りになりました。

BMW  フロント回り事故

bmw フロントバンパー事故修理

前方車両に追突してしまった事故です。フロント部、損傷激しく、フロントバンパーはもちろん、ヘッドライト、グリル一式、ウインカーレンズ一式交換となりました。前方からかなり押されていたので、フレーム修正も必要でした。ボンネットも歪みが認められましたので、交換しました。お車のオーナー様は、保険に入っていて本当によかったと実感されておりました。

BMW  側面事故・側面修理事故

BMW 側面修理

右側面から他車にぶつけられた事故でした。右側フロントドア、リアドアともに交換、サイドステップ交換、ボディの歪みも激しく修正が大変でした。相手のお車の対物保険にての対応ご修理でした。


ドイツ車

スウェーデン車

arrow

ドイツ車

韓国車

arrow

ドイツ車

南アフリカ車

arrow


輸入車整備お問い合わせフォーム

【ご連絡先】必須は必須記入項目です
お名前
ふりがな
電話番号
お住まいの地域
メールアドレス

※ご返信先となります。

【お車について】
メーカー名
車種名・グレード
年式(初度登録)
型式
車台番号
車検満了日

(例 年1月1日)

【お問い合わせ内容】
車検・点検・修理をご希望の方
走行距離
Km
輸入形態
【板金修理・塗装希望の方】
ご希望の修理内容
【その他・ご希望の方】
ご希望のメニュー



【自動車保険見積もり希望の方】

※別途問合せフォームにてお問い合わせ下さい。

【お車の状況詳細・自動車販売等】
その他ご希望があればご記入下さい。

関連リンク